君はわかるか?チーム・スタイルチェンジャーからの招待状

先日、2017年7月8日 (土)に、チーム・スタイルチェンジャーからの招待状が届きました。


招待状には、


ごきげんよう、光の戦士諸君!
冒険の合間に、我々と★ミニゲーム★で遊んでいかないか!? 

といった内容が書かれていました。

そんな招待を受けたからには参加するしかありません! 新しいタイプのイベントに早速参加して来ました!


 【ユーザーイベント】7月8日(土)チーム・スタイルチェンジャーからの招待状【Ramuh】 


最初に、チーム・スタイルチェンジャーのキャストの皆さんから、ルールや注意事項の説明がありました。



招待されたミニゲームは、スタイルチェンジゲーム。


スタイルチェンジゲームとは、制限時間内にお題と同じスタイル(服装・カラー)のキャストを ステージ上からたった1人、見つけ出すゲームだそうです。 

ゴールドソーサーで「スキンチェンジャー」というG.A.T.E.を覚えてますか?最初に話しかけたNPCの外見や装備を覚えておき、それと同じ姿のNPCに話しかけるというゲームですね。あれと似たような感じのゲームのようです。


早速、ゲーム開始です!

ステージの真ん中に立っているキャストがお題となります。




そして、ステージ周りにいるキャストたち。


一見すると、同じようなスタイルに見えますね…。

さて、皆さんは、違いは判るでしょうか?制限時間は10分間です!


皆さんは、わかりました?



ゲームに参加された方は、全員正解でした!

「最後まで悩んだ~」とか「難しかった」とか「楽しかった~」と正解に喜んでいました!



参加者全員正解には、チーム・スタイルチェンジャーのキャストたちもびっくり!かなり難しいお題を用意したつもりだったようで、完敗とのことです。

スタイルチェンジャーのキャストたちは、さらなる難問を考えて戻ってくるそうです。次回が楽しみですね。



記者:紅葉音こまり

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000