特集!明日もログインしたい!オープンな雑談交流会Fellowship♪


ラムウワールドで毎週月曜日と金曜日に、パーティ募集やシャウトの募集でお見掛けしている「Fellowship(フェローシップ)」。グリダニアで集まって何しているの?って気になる方も多いと思います。本日は、そんな「Fellowship」の活動について、Fellowshipのメンバーの方にお聞きしました。




フレンドリーなFellowshipのメンバーたち


こまり:

さて、早速なんですが、まずは、Fellowshipのメンバーの自己紹介をお願いできないでしょうか?メインのジョブだったり、これまでの経歴だったり、普段何をされているかなどあれば、お聞かせください。


ブラッシュ:

はい、LSのマスターをさせてもらってます、ブラッシュ・ホワイトテールです。一応メインジョブはモンクです。プレイ歴は新生のサービス開始後からですv

えー・・・普段は、スイマセンその日思い付いたことぶらぶらやって遊んでます・・・v


こまり:

ミコッテらしい猫のような遊び方ですねwそういうわたしも特にその日に何をやるか決めて入ってないですけどねw


ブラッシュ:

もともと飽きっぽい性分なんですよね~、ひとつのことずっと続けるのが珍しいというかv


こまり:

そんな飽きっぽいぶらさんが続けられるFFはすごいですねwFFがよっぽど楽しいんですねw


ブラッシュ:

ほんとそう思いますv 回りの人に恵まれた結果だなーってv


こまり:

何事も、「人」って大事ですよねーw


ゲンジョウ:

主に盛り上げ担当?のゲンジョウ・ギンです^^

メインは一応ナイトで初めてからはざっくり2年ってところですかねw

マスターのブラッシュさんには始めたばかりの頃からお世話になってます^^




こまり:

フェローシップの盛り上げ担当なんですねw

2年くらいというと、イシュガルドへ行けるようになった頃ですね。


ゲンジョウ:

丁度アップデート前でしたw

自分の場合はコンテンツルーレットやってFellowshipの活動以外のLSとかでしゃべって、後はエンドコンテンツの固定メンバーで攻略ですね^^


【編集部注】エンドコンテンツとは、何度も挑戦して楽しめるコンテンツで、すごく難しいです。


こまり:

エンドコンテンツにも積極的に参加しているんですね。


ゲンジョウ:

難しいところをクリアした時の感覚がなんとも快感で!


こまり:

達成感がありますよねw


ゲンジョウ:

ハンパないっすw


ルピルプ:

幽霊部員のルピルプ・レインです。二か月限定でルガディンになってますが本来はメスッテです。



こまり:

普段は、ミコッテさんなんですねw


ルピルプ:

活動は本当に時間ある時にしかいないので幽霊部員です。

メインはナイトでプレイ期間はレガシーです。

好きな装備はバハムート防具です。


こまり:

第七霊災前の頃からですね。長くプレイされているんですねw


オビ:

次いきまーす!

オビ・パキフィツムです。交流会の活動日には、「交流会やってるよー」ってシャウトして回ってます~。

メインジョブは白魔で、新生サービス開始から5ヶ月後くらいから始めました!

最近では他サーバにサブキャラを作って、そこで開かれるプレイヤーズイベントに遊びにいくのが楽しいです。



ブラッシュ:

おおー・・・オビさんアクティブだv


オビ:

うふふ


こまり:

ありがとうございます~!癒しの白魔さんですね!

オビさん、ほかのサーバーでもレベルがいっぱい上がっているんですよw


スカイ:

次 いきますー!!

スカイライン ケーティーですw


ゲンジョウ:

よ!大将!待ってました~(^q^)ヤンヤヤンヤ


スカイ:

大将ちゃうw

新生から始めまして、今だ初心者です!

メインジョブは、忍者をやらせてもらってますー

まだまだ 分からないこが 多いですが 楽しくFFライフを送っておりますー

以上ですー


こまり:

ありがとうございますー!大将さんw


スカイ:

暫く 言われそう<大将


ルピルプ:

餃子の大将!




かぼちゃ畑から始まる交流


こまり:

では、みなさんが活動されている、「Fellowship」について、毎週月曜日と金曜日にグリダニア「園芸師ギルド前」エーテライト近くにある、カボチャ畑にて集まっていらっしゃいますけど、どんな活動を行っているのか教えてください~!


ブラッシュ:

はい!毎週月曜日と金曜日の22時~24時まで、sayを使ったオープンチャットによる、雑談をメインにした交流会を開催しています。

初心者さんや復帰者さんのフォローを中心に、プレイヤー同士の交流が気軽に楽しめる場所を作っています。


こまり:

初心者や復帰者向けのSayを使ったオープンチャットでの雑談がメインの交流会なんですね!

どうしてそのような活動を行うようになったのですか?


ブラッシュ:

そうですね、基本的には初心者さん向け、ということになっておりますv

きっかけは2013~2014年頃、CF(編集部注:コンテンツファインダー)でムービー視聴中の閉め出しが問題視されるようになったことです。

当時のロードストーンには「がっかりしました、引退します」という日記が毎日のように上がっていまして・・・


こまり:

今でも問題になっていますね。


ブラッシュ:

そうですね、少しずつ運営も手を入れてはくれていますけど、十分だとは言いがたいですね。

ただ、自分も正式サービス開始からずっと遊んでいるわけですけど、不思議とそういう思いをしたことがなくて・・・。

それはたぶん、いつでもお互いに声を掛け合って遊べる「仲間」がいてくれたからだと思うんです。


こまり:

声を掛け合う「仲間」ですか?


ブラッシュ:

ですね。ルーレットに行こうよとか、気軽に誘い合えるフレンドさんというかv

もしもフレンドがいなかったら、FCやLSに入っていなかったら・・・

その日のチャットのログに何が残るか想像してみてほしいんです。


こまり:

「よろしくおねがいします」「おつかれさまでした」しか残らないですね。


ブラッシュ:

あとはNPCのセリフとか、システムのメッセージ、くらいですよね~。


こまり:

なるほど。ブラさんたちはそういう「仲間」がいたから、寂しい思いをせずに、ずっと続けられてこられていたんですね。


ブラッシュ:

そうですね。たぶん回りに誰もいなかったら、早々に飽きて投げてると思いますねv

でも、それが今の初心者さんの毎日なわけですよ・・。


こまり:

楽しいところを知らずに引退しちゃうのは寂しいですよね。


ブラッシュ:

せっかくFFを始めてくれたのだから、初心者さんには心から楽しんでもらいたいですし、

毎日ワクワクして「明日もログインしよう」と思えるようになってほしいんです


こまり:

それがきっかけで、この活動を始められたんですね。


ブラッシュ:

そうですね、やはりまずは自分たちから働きかけないといけないなと思いまして、支援活動をすることにしたんですv

きっかけとしてはこんなところですv




初心者、復帰者、そしてベテランが集う!


こまり:

交流会には、どのような方が来られるのでしょうか?初心者が多いのですか?


ブラッシュ:

今のところ、ワールドのプレイヤーに対する初心者さんの割合が少ないこともあると思うんですが、ベテランさんの方が多めですね。

初心者さんは他のプレイヤーとの交流を期待してこられる方が多いです。


こまり:

ベテランの方も参加していいんですねっ!


ブラッシュ:

もちろんぜひ!初心者さんと遊びたいという方や、気軽におしゃべりを楽しみたいという方がベテランさんには多いですね~。


こまり:

そうなんですねー


ブラッシュ:

あとは、フリートライアル中でtellやPT募集が使えない方、最近の情報が欲しい復帰者の方も来られます。

ビギナーチャンネルへの招待を買って出てくれるメンターさんや、初心者さん向けのコミュニティのメンバーさんもいらっしゃるので、そういったところに参加してみたいなと思っている方には活用していただきたいですね~。

かぼちゃ畑に来られている方はそんな感じです。


こまり:

初心者から復帰者、ベテランの方までいろんな方が来られるんですね~


こまり:

初心者の方であったり、復帰者の方だったり、そして、ベテランの方であったりと多くの方が交流会に来られているかと思うのですけど、どのようなことを普段話しているんてすか?


ブラッシュ:

そうですね~、グリダニアは雨が多いよね、傘が欲しいね~とか。その時々で話題は変わりますね。

初心者さんがいるときには、その方のクラスやレベルなどに合わせて入ってこれそうな話題を振るようには心がけています。

あとは、シーズナルイベントやキャンペーンなどの期限、プレイヤー主催イベントのご案内などもしていますね。


こまり:

普段、わたしたちが話すような世間話のような感じなんですね~


ブラッシュ:

そうですねv

初心者や復帰者の方からご質問やご相談をいただいたときは、みんなで協力して調べたり考えたりするようにしています。

交流会に参加しているベテランのみなさんが、悩んでいる方に「時間がかかってもいいからやってみよう」、「一緒にいくから頑張ろう」と声をかけてくれるので、主催としてもたいへん助けていただいていますv


こまり:

ベテランの方が、親身になってでいろいろ気にかけてくれるんですね~。

話すのが苦手な方は、ただ「聞く」だけでも大丈夫でしょうか?


ブラッシュ:

もちろん大丈夫です!キーボードをまだお持ちでない方も来られることがありますしね。


こまり:

キーボードもない方も参加しているんですね~


ブラッシュ:

操作に慣れてきたら、ミニオンを遊ばせるとか、エモートで頷くとか、そういうところからでも輪に入ってきて頂けると、なお嬉しいですけどもv


オビ:

あまり話してないな~と思う方でも、ほぼ毎回交流会に来てくれるのみると、うれしいですよね!



ブラッシュ:

そうですねーv 楽しみ方はほんと人それぞれなんだなあと実感しますねv


こまり:

交流会にはお話を聞きにくるだけの方も毎回いらっしゃるんですね~


ブラッシュ:

すっかり「常連」という方が多くなったかもしれませんねv


ルピルプ:

新規獲得は、「光のお父さん」が始まった今です。いつやるの?


こまり:

Fellowshipでは、新規獲得キャンペーンみたいなものもやる予定なんですか?


ブラッシュ:

そうですね、参加者の間からやってみようかという提案は持ち上がってますが、まだ検討段階ですv

具体的に決まればロドストやtwitter、サイトの方でお知らせできると思いますv


こまり:

「光のお父さん」の効果もありますし、次のパッチも来ていますし、どんどんと新規さんが来られますよね~


オビ:

そうですね。




やりたいこと・行きたいところを言うって大事!


こまり:

交流会はお話するだけなのでしょうか?みんなでダンジョンに遊びにいかないのですか?


ブラッシュ:

一応、ダンジョンへ遊びにいきたい方は「遠慮なくPT募集してくださいね」と案内はしているんですが、みなさん、おしゃべりの方をしたいみたいでしてv

日課や冒険の合間の休憩という感じなのかもしれませんね~


こまり:

毎日、日課や週課に明け暮れると疲れて、たまには、ずっとおしゃべりしたい時がありますよねー。


ゲンジョウ:

交流会に集まってるメンバーの半数以上がレベル60だと、ダンジョンへ遊びにいくのが遠慮がちになるのかもしれない・・・


こまり:

そうですね。初心者からみると60レベルの方はベテランに見えますよね~


ルピルプ:

レベル60の人たちは日課のエキスパとか終わってから 束の間の休憩にきてるのかもしれない。


こまり:

ちょうど日課が終わって、寝るまでの間に来られているかもしれませんね。


ブラッシュ:

ベテランさんは初心者さんと一緒に遊びたいけど、「初心者さんと近いレベルの方がいたら譲ろうかな・・・」なんて考えてる方もけっこういると思うので。

みんな、わりとお声がかかるのを待ってたりするんですけどねv


ルピルプ:

各自、指名があればきっと喜んで手伝いにいくでしょう。


こまり:

ベテランの皆さんは、初心者の方からのお声かけを待っていらっしゃるんですねw


ゲンジョウ:

草食系ですからw


ブラッシュ:

「ぜひ一緒にいきたい人ー!」って声をかけてくださいv


ルピルプ:

「即シャキしたいんでタンク出してもらってもいいですか」でも大丈夫!


こまり:

かぼちゃ畑にいる人たちだけで、即シャキできそうな感じもしますねw


スカイ:

自分から誘うのに慣れない方とか居ると、こう言うところで自信が付くといいなーと自分的には思いますねー。


こまり:

知らない人に声をかけるのって結構勇気が必要ですね~。


ゲンジョウ:

やりたいこと・行きたいところを言うって大事だと思うから、あえて声はかけてないですね^^


スカイ:

そうですねー。促したりはするんですけどねー^^


こまり:

初心者から話かけやすい雰囲気を作って、声をかけやすくしているということですねw


ブラッシュ:

そうですねv


こまり:

そんな雰囲気のよいFellowshipの活動ですけど、交流会に参加するには事前に連絡が必要ですか?


ブラッシュ:

いえ、事前連絡などは不要です。開催中はPT募集にお知らせを出していますので、時間内にカボチャ畑に来ていただければ、どなたでも参加していただけますv


こまり:

事前連絡なしで、飛び入りで現地に行くと参加できるんですね~


ブラッシュ:

質問などがあれば、出ているPT募集に参加して聞いていただいても大丈夫です

わりと多いお問い合わせが「LSに参加したいんですが」というものなんですけど、この交流会はLSやFCに入っていない・入らないという方が参加できるようにあくまでもオープンチャットのみで、LSを使った交流はしていないんです。

Fellowship自体は運営スタッフの連絡用なので、スタッフとして一緒に活動してくださる方なら大歓迎ですがv


こまり:

LSやFCに入らなくても交流できるように、Sayのみのオープンチャットなんですね~


こまり:

交流会に参加するにあたって、何か気を付けることはありますでしょうか?


ブラッシュ:

参加するときに気を付けていただきたいのは、ストーリーや攻略方法の解説を含む「ネタバレ」の禁止ですね。

質問への回答で迷ったときには「エオルゼアデータベースで調べると分かることまで」という基準を設けさせていただいています。


こまり:

ネタバレ禁止なんですねー


ブラッシュ:

そうですね、お答えできるのは、クエストを出してくれるNPCがどこにいるか、とか、先にこのクエストをクリアしておかないとダメ、とかそういう情報止まりになりますねv

それ以上の・・・例えば予習しておかないと不安で、ボスとの戦い方を最初から教えて欲しいです!とかいうお話であれば、PTを組んでPTチャットを使っていただくようにお願いしていますv


こまり:

ネタバレにならないように会話の仕方も気を付けているんですねー


こまり:

先ほど、LSやFCはないとおっしゃっていましたけど、初めて参加した日に、交流会に参加されている人と、フレンド交換はしても大丈夫なんですか?


ブラッシュ:

もちろん、自由にしていただいて大丈夫ですv

そのときは「フレンドお願いします」と一声かけていただけると、その場にいる人が便乗して「自分も!」と言いやすくなるので助かりますねv


こまり:

そういう雰囲気っていいですよね~お友達ができると毎日が楽しくなって。


ブラッシュ:

フレンドについてはスタッフから言い出さなくても、参加者のみなさんで積極的に申し出てくれることが多いのでv


こまり:

そうなんですね~みなさんはお友達が多そうですね!


ブラッシュ:

その日参加していた全員がフレンドになることも珍しくないですね~


こまり:

かぼちゃ畑にくると、お友達がいっぱいできるなんて良いことですね!


オビ:

フレンドふえました!^^


ブラッシュ:

そこから、ルーレット行きませんかーって誘ったりとか、ぜひ一緒に遊んで欲しいですねーv


こまり:

かぼちゃ畑での交流が広がっていきますね~




ゲームの外でも支援!Fellowshipサイト


こまり:

そういえば、ゲーム内のみならず、ゲームの外でも支援されていると聞きました!

先日、ゲーム外で支援する、フェローシップのサイトができたとお聞きしましたけど、どのようなサイトなのでしょうか?




ブラッシュ:

交流会のご案内と、ゲームを始めたばかりの方・これからやってみようと思う方のお役に立つ情報を載せていきたいと思っています。

アップデートのたびにあちこち新しくなるので、まだ追い付いていませんけどね・・・v


こまり:

ゲームを始めた方は、あまりにもゲームでやることが多くて迷ってしましそうですから、そういうサイトって良いですよねー


オビ:

記事数が多くて、びっくりしました!ぶらさんおつかれさまです~


こまり:

Fellowshipのサイトは、ぶらさんがおひとりで作られているんですか?


ブラッシュ:

いまのところは、ですねv


こまり:

そうなんですね~


ブラッシュ:

ちょうどLv15くらいまでだとソロプレイで遊べるような設計になっているので、逆に、これから載せる解説のあたりからはみなさんに協力をお願いするつもりですv


こまり:

最初の15レベルまではフェローシップのサイトをみて、15レベル以降はかぼちゃ畑でいろいろ聞いていくんですね~


オビ:

お任せしっぱなしでした><


ブラッシュ:

いろんな遊び方をされてる方がいますので、自分に合った遊び方を見つけていってほしいですねv


こまり:

そうですね~。ダンジョンやレイドだけではなくて、MMOならではの遊びも一杯ありますよね。





初心者さんに明日もログインしたいと思ってもらいたい


こまり:

みなさんの活動しているフェローシップを一緒に盛り上げたいと思う方もいらっしゃると思うのですけど、一緒に盛り上げるためにはどうしたらよいでしょうか?何か条件、例えば、レベル60以上とか、メインクエストをクリアずみとか・・ありますか?


ブラッシュ:

交流会の進行やPT募集等でのお知らせを分担できて、ロードストーンでミーティング内容を確認できる方、という条件を出させていただいています。

レベルやメインクエストについては不問ですし、メンターも必須ではありません。自分もメンターは持ってませんのでv


こまり:

交流会の進行や募集などを積極的にやってくれる方なら誰でも参加可能なんですね~


ブラッシュ:

あとは、スタッフ自身のゲームへのモチベーションを下げないように「できるときにできる範囲で」活動するというのが原則ですね。

自分が楽しんでいないものを、人にお勧めしても説得力がありませんからね~v


こまり:

そうですね。自分が楽しんでないと、ほかの人に楽しさは伝わりませんからねw


ブラッシュ:

ですねv

あとは「初心者さんに明日もログインしたいと思ってもらえるように、交流を作ることを支援する」という活動方針に賛同していただける方でしたらv


こまり:

一番重要な心がけですねw


こまり:

この活動を通して、よかったことってありますか?


ブラッシュ:

一番嬉しいのは、若葉さんがすっかりベテランになって次の若葉さんに声をかけてくれる・・・というのを見たときかな?


スカイ:

それ わかりますw


ゲンジョウ:

若葉さんだった人がベテランになって、イシュガルド地方とかに居たりするよニヤニヤしちゃうw


スカイ:

ベテランになって、メンツ足りないから来てほしいとtell有った時は嬉しかったなw




オビ:

私は、自分が初心者だった頃に受けた親切を、今の初心者さんに返せた!と思えた時、とてもうれしかったです。


ブラッシュ:

それもありますねーv

ベテランになるっていうことは、それだけFFを楽しんでくれているってことだと思うんですよね


こまり:

ベテランになったら、もう十二分にFFを満喫していますからねw


オビ:

この活動を通して、say会話や、初対面の人と話すことに抵抗がなくなりました。



ブラッシュ:

交流会もここ最近初参加の方多くなりましたしねvありがたいですv

個人的には、好きだなー楽しいなーと熱中しているものほど、人は上達したり詳しくなったりすると思うんですよ。


こまり:

好きこそ物の上手なれっていうあれですねー?


ブラッシュ:

そうです!なので、初心者さんにはまず楽しむことからはじめて欲しいんですねv




これから始める光の戦士に伝えたいこと


こまり:

最後に、これから始める冒険者の方に、メッセージを一言ずつください~


スカイ:

エオルゼアが 貴方の第二の世界で、大勢の仲間と出会えることを支援出来ればと思います! 何時でもお声がけ頂ければ可能な限り お手伝いしますよー^^


オビ:

FFはゲーム自体がとても面白いけど、フレさんとワイワイしゃべって遊んだ日は「今日めっちゃ楽しかったー!」と思えるので、ぜひ気のあう仲間を探してみてください!

探し方がわからなかったら、交流会に遊びに来てくださいね~!


ルピルプ:

このゲームを楽しむには師匠を見つけることだと思います。

初心者のキミ!フェローシップで僕と握手だ!!


ゲンジョウ:

来てみないと・やってみないと分からないことがあるのがエオルゼアだと思います^o^

1つ確かなことは全世界でプレイヤーがいるのだから楽しくないわけがない・・・・いや!!楽しい!まずは踏み出す1歩から^^

以上!!(イイコトい言ってしまったw



オビ:

ひゅー!


こまり:

ありがとうございますwwかっこいいですww


こまり:

最後は、ブラさんから素敵な言葉をいただきますw


ブラッシュ:

ええーv


ゲンジョウ:

ビシッとお願いしますビシッと(^q^)


ブラッシュ:

MMORPGは「人と遊ぶ」ゲームです。輪に加わるきっかけが見つかれば、ひとりで遊ぶより何倍も楽しくなるはずです。

Ramuh以外にも、初心者さんを歓迎している人はたくさんいます。そういう人たちの声が聞こえたら、まず足を止めてみてください。

もしもRamuhを選んでくれたのなら、そのときはぜひ一緒に遊びましょう!


こまり:

みなさんのお言葉いただきました!

みなさんの想いが、初心者のみならず、多くの冒険者の方に共感できていくといいですね~!

本日は、いろいろお話を聞かせていただけて良かったです!

ありがとうございました!






初心者、復帰者、そしてベテランの方がかぼちゃ畑に集っておしゃべりして交流を深める「Fellowship」の活動はいかがでしたでしょうか?

ブラッシュさんがおっしゃる「人と遊ぶ」ことがMMORPGでの最大の楽しみですよね。

みなさんもちょっと時間の空いた時でもいいので、毎週月曜日、金曜日にかぼちゃ畑へ足を運んではいかがでしょうか?


そして、ラムウワールドのみなさんと明日も一緒にログインできるといいですね♪




取材

日時 :2017年4月29日(土) 23:00~25:00

場所 :黒衣森北部森林 浮かぶコルク亭にて

話し手: Fellowshipのみなさん

聞き手: 紅葉音こまり

撮影・協力 : レイブン

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000