最近冒険していますか レベル50ダンジョン★下限★体験★祭

みなさん、最近、冒険していますか?


冒険って、危ないと思うことをわかった上であえて行うことだったり、成功するかわからないけどあえてやってみることだったりしますよね?


去る3月24日-26日にかけて、年度末で忙しいと思いはずなんですけど、そんな忙しさなんて忘れたい人たちが集まって、「【Ramuh×Elemental】レベル50ダンジョン★下限★体験★祭」が開催されました。

このお祭りは、「下限アイテムレベルシンク」という「実装当時の難しい難易度になるっぽい」システムを使って、ダンジョンをゆっくり遊びつくしてみようという企画です!



最近始めたヒカセンの方は、50レベルダンジョンへ1回しか行ってなかったり、いつもダッシュまとめであっという間にダンジョンを通り過ぎていたりとしてるのではないでしょうか?

今のヒカセンは、アイテムレベルで強くなっていますけど、実装当初はダンジョンをクリアするのも大変だったと思います。


そんな実装当時の難しい難易度になるっぽい体験ができるお祭りに、わたしも年度末の忙しい中!最終日に参加してきました。



体験したのは、50レベルの初ダンジョンの「旅神聖域 ワンダラーパレス」!

今では訪れる人も少なくなりましたけど、当時はここか「邪教排撃 古城アムダプール」しか行くところがなかったので、ヒカセンの皆さんは毎日通っていましたよね?


ワンダラーパレスといえば、機械仕掛けのダンジョンであったり、トンベリに追いかけられたり、最後のボスがかわいらしかったり・・


と、そんな思い出に浸る余裕はこれっぽっちもありません!


トンベリに追いかけられては、誰か犠牲者を残して残りの人たちは逃げたり、

ギミックがあやふやで、こんなことあったかしらと思ったり、

いつものラスボスの包丁でぐさぐさ刺されていたかったり、

どきどき冒険のしっぱなしですね!



なんとかクリアしてきたあとは、先行して「盟友支援 ブレイフロクスの野営地(Hard)」の下限レベル組が戻ってきていたので、最近始めた方が、メインクエの「アシエン・ナプリアレス討伐戦」をクリアしたいとのことで、行ってきました。

はい、もちろん、「実装当時の難しい難易度になるっぽい」という「下限アイテムレベルシンク」で突入です。


こちらも簡単だと思っていたら、時間いっぱい使ってなんとかクリア!

最近始めた方も、実装当初のレベルを体験できてよかったのではないでしょうか。


最近、エオルゼアではひんがしの国のことが話題に上っていますけど、そこに行けるのは、まだもうちょっとだけ先のことですよね?

それまでは、ちょっと昔を思い出して、気の合う仲間たちと、「下限アイテムレベルシンク」で50レベルダンジョンへ行ってみてはいかがでしょうか?


どきどきを味わうことができますよ?



記者: 紅葉音こまり


Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000