特集!ウルダハ賑わいキャンペーン♪ Let's dance♪

ラムウのみなさんは、砂の都ウルダハの街角で見かける『あの活動』をご存知ですか?

エーテライト・プラザを出て、ウルダハの目抜き通りであるエメラルドアベニューをクイックサンド方面へ。ナル大門の前で、日夜とある『活動』が行われています。


<ウルダハ賑わいキャンペーンって?>



レイヴン:本日はウルダハの街角で踊るシャリー・ウッドさんにお越しいただきました!

シャーリー:シャーリーです、よろしくお願いします

レイヴン:シャーリーさん、ウルダハの街角で、色々な方と踊っているのをお見かけすることがあります。何か目的があって踊っているんでしょうか?


シャーリー:はい、こう言うとおこがましいんですが、ウルダハという街がもっと冒険者がわいわいと賑わう街になれば良いなと思ってはじめました


レイヴン:なるほど、FF14では、立ち止まって賑やかにしている人って少ないですものね~


シャーリー:ちょっと他の街よりは少ない気がするんです


レイヴン:マーケットボードの利便性の関係ですかね~


シャーリー:エーテライトからちょっと遠いですよね、マーケットボード


レイヴン:リムサやグリダニアは、近くのエーテライトからマップ移動なしでマーケットボードにいけますからねぇ。ウルダハはちょっとマップ移動がはいるんですよね~


シャーリー:そうですね~


レイヴン:そんなちょっと他の都市より人の少ないウルダハで、踊るようになったきっかけってなんなのでしょうか?

シャーリー:ええと、わたしはフリーカンパニーのリーダーを任されているんですが、時々シャウトなどで三国を回って募集しているんです……ちなみに今も絶賛募集中です。それで、他の国を回っているときに、さっきお話したようにグリダニアやリムサに比べて街にいる人がちょっと少ないかなって思っちゃって。実際、エーテライトプラザの辺りはそこそこいますが、ちょっと奥に行くと人が全然少なくなってて


レイヴン:うーん、確かにそうですね~


シャーリー:それでちょっとウルダハは寂しいなって思ったことがきっかけです……なにかすることでもっと人が集まるようにならないかと思いました


レイヴン:なるほど、フリーカンパニーのマスターさんらしい着眼点ですね~w


シャーリー:情報誌カオスストライクさんにも記事にしてもらっていた、裸の人っておられますよね、あんな感じで『いつも踊ってる変なのいるぞ』ってなったら誰か見に来てくれないかな、なんて……w

レイヴン:踊るって結構、無敵のコミュニケーション術ですよねw


シャーリー:私もそう思います


レイヴン:三国を回ってウルダハに人がいないのに気付いたり、寂しいなーって思う人は結構いると思うんですけど、そこでじゃあ賑やかそう!って行動する人はなかなかいないと思うんですよ。踊り始めてどれくらい経つんですか?


シャーリー:2015年の8月からはじめています……自分の日記にかいたのをたぐっていって、わたし自身結構前だなって驚いていますw


レイヴン:長いですねー!


シャーリー:まあ、実際はたいしたことはしていないんですよ~。なにもしていないときにぼ~っと踊っているだけなのでw


レイヴン:ぼ~っと踊っている活動に、名前はありますか?w

シャーリー:ええと、はっきりと名付けたことはないんですが、日記に書く上で『勝手にウルダハ賑わいキャンペーン』と書いて、略してウルキャンって呼んでます。わたしはなにかに名付けるセンスがあまりよくなくて……w


レイヴン:いやいや、その呼び方で趣旨がはっきりわかりますし、ウルキャンって口にしたときの響きがいいですよね、覚えやすいし!


シャーリー:ありがとうございます


レイヴン:お一人で踊っているときもありますけど、何人かで踊っていることもありますよね。一緒に踊っている人たちは、どういった人たちなんでしょうか?みんなフレンドさんですか?


シャーリー:フレンドさんとか、リンクシェルの方とかも時々来てくれるんですが、結構わたしを見かけて楽しそうだって言ってくれて一緒に踊ってくれたりすることがあります


レイヴン:ということは、通りすがりの方と踊っていることもあるんですねw

シャーリー:そうです、それと時々、わたしの書いた日記を見ていつもここに会いに来たけどなかなか会えなくて、やっと会えましたって言ってくれる方もいました。そういう方と一緒に踊れるとすごく嬉しいですね~


レイヴン:ずーっと踊っているわけではないですもんねぇ。タイミングがうまく合わないとすれ違っちゃいますね


シャーリー:そうなんです、新しい何かがあるとついそっちを優先してしまって……w


レイヴン:私も日記や、街角でお見かけしたことはあるのですが、気になっててもなかなか参加ができずにいましたwプレイの合間に踊っているって感じなんですよね?w


シャーリー:はい、でもたまに一日踊っているだけって言うときもありましたw


レイヴン:一日!普段は踊っているシャーリーさんに会えたら運がいいってことですね~。そのままゴールドソーサーでミニクジ引いたりしたら当たりそうw


シャーリー:だと良いですね~w


レイヴン:ウルキャンで踊っていて楽しいところって、どんなところですか?


シャーリー:さっきも少しお話しましたけど、一緒になって踊ってくれる方が来てくれるとすごく嬉しいです……あと、見物してくれたり応援してくれる方とかもいて、そういうのはすごく嬉しいですね。目の前に正座して応援してくれる方とかもいましたw


レイヴン:正座wすごい礼儀正しいお客さんだwそっか、踊るだけじゃなくて見る、応援するっていう楽しみかたもありますよね


シャーリー:賑やかしなので、どんな形でも楽しんでくれる方がいるのがいちばんですね


レイヴン:人がたくさんいて、何かやってると、そこにまた人がきてーってだんだん賑やかになっていくものですものね


シャーリー:そうですね、実際みんなで踊っていたら少しずつ増えていったって事も何度かありましたね


レイヴン:私も、何々?って近寄ったり、立ち止まってしまいますねw

レイヴン:ところでシャーリーさんはずっと踊り続けて踊りの達人だと思うんですが……ダンスのエモートって色んなものがありますけど、シャーリーさんが特に好きなダンスエモートを教えてください。読者の皆さんにオススメしたいと思います!


シャーリー:今だとやっぱり『歌姫を真似る』が素晴らしいと思いますが、いちばん好きなのは『モグモグダンス』です。あの踊りは、見てる方も踊っている方もほんとに楽しそうで、すごく好きですね


レイヴン:歌姫は、プリンセスデーのエモートですね!あれは細かくよくできた踊りですよねぇ。モグモグダンスは結構ゲームをやりこまないと覚えられないエモートですけど、わかります、踊っている人がすっごい楽しそうですよね!実は……モグモグダンスは覚えてないんです……w


シャーリー:そうなんですか~、でも結構そういう方おられますね……あれはみんなに行き渡って欲しいですねぇ


レイヴン:ですね~。一緒に踊りたいので、覚えるために今がんばっているところです!


シャーリー:覚えることができたら是非一緒に踊ってください♪


レイヴン:ぜひ!頑張って習得してきます!



<ウルキャンの踊り子衣装>



レイヴン:さてこのあとウルキャンを一緒にやってみたいと思うのですが、


シャーリー:はい!


レイヴン:その前に、シャーリーさんの踊りを拝見していると色々な衣装をお持ちのようですが、お気に入りのものをいくつか、ダンスと一緒に見せていただいてもよろしいでしょうかっ!


シャーリー:はい、わかりました……ちょっと照れますね

シャーリー:ゴールデンダンスは動きが激しくて、スカートだとちょっと恥ずかしかったりするのでこんな恰好が多いです

レイヴン:ああ、確かにw足を高く上げたりしますから、女性はちょっと恥ずかしいかもですね~


シャーリー:そうなんですよ~ロングスカートでも結構見えちゃうもので……


レイヴン:それは眼福……あ、いやなんでも……


シャーリー:逆にサベネアンの時はスカートがふわっとするのが好きなのでロング系のゆったりしたのが好きです

レイヴン:サベネアンは優雅な振り付けですよね~なるほど、ふわっとするところを上手く活かせる衣装……!


シャーリー:この二つの踊りが出たときは、フェンリル用に貯めていたマンダヴィルゴールドソーサーポイントを使ってすぐに取得しました!

レイヴン:ゴールドソーサーの景品でしたねっ!


シャーリー:そうなんです、貯めててよかったなって思いましたw


レイヴン:フェンリルはちょっとだけ遠のいちゃいましたね、それでも満足するダンスですけどもw


シャーリー:そしてモグモグダンスはだいたいどんな姿でも似合いますね……今よく着ているのはやっぱりこれです

シャーリー:ソングバードの衣装はほんとに大好きです


レイヴン:プリンセスデーの衣装ですね~。男女別でお洒落な衣装ですよね~その染色は、メタリックですか


シャーリー:はい、持っていても普段はあまり使っていなかったんですが、メタリックブルーで全部染めてます

レイヴン:ソングバードはメタリック似合いますよね~


シャーリー:いろいろ染めて試していたんですが、意外とこういうのが良いかなってw


レイヴン:アイドル衣装だからかな、派手な色使いが似合いますよねw


シャーリー:そうですよね~


レイヴン:ではそろそろ……ウルキャンしちゃいますか!


シャーリー:はい、どきどきしています!


レイヴン:衣装を用意してきましたw普段着と違ってなんかちょっと恥ずかしいですね……w


シャーリー:かっこいいですよ~


レイヴン:ありがとうございますw踊っているとたぶん恥ずかしさはどっかいっちゃう気がしますwでは、いきますか!


シャーリー:はい!



<ウルキャンしてみよう♪>



レイヴン:もうひとがいる!


今回の取材を聞きつけ、踊りにきました、と待っていてくれた方たちがいました!


レイヴン:本日は取材を兼ねてますので、とっておきの衣装とダンスをお願いしますね!れっつだーんす♪

レイヴン:街角でのダンスは、三国で一番ウルダハが似合いますね~


シャーリー:こんなに集まってくれてありがとうです、すごく楽し~♪


ここで踊ってるのは知ってたよ、という人も

楽しい~!とか、今日あったちょっとした出来事について雑談が交わされたり


シャーリー:嬉しいやらてれるやら……


レイヴン:ウルダハにきたら、誰かが踊ってるかなーと思うとちょっと足を運びたくなりますねw


ここはほぼ通るからねとか、軍票交換の時にでもつい意識してのぞいてしまいそうとの声も


シャーリー:いつもじゃないですけど、時間を見つけてはここで踊ってますので、見かけたら適当にエモートでもしてくれたら喜びますw


レイヴン:通るついでに踊って元気をもらっていうこのありだと思います♪

レイヴン:ウルキャン、踊る前はちょっと恥ずかしかったんですけど、踊ると楽しいですね~。恥ずかしいのはやっぱりどっかいっちゃいますねwシャーリーさんにとって、こうやって盛り上げようとしているウルダハは、どんなところでしょうか?


シャーリー:わたしがFF14をはじめたときに選んだのが剣術士で、初めて見た風景がここだったんです。なので、いちばん印象が強い街ですね


レイヴン:故郷なんですね~


シャーリー:他の2国よりもちょっと淋しげな所はありますが、よく見ると魅力的なところもいっぱいあるので、みんなにもっとよく知ってもらいたいと思っています


レイヴン:そうですね、私もウルダハの街で見上げる空がお気に入りです♪素敵な街ですよね。ウルキャンに参加したい人は、いつ、どこで、どのようにすればいいでしょうか?


シャーリー:ええと、わたし自身が不定期で、時間をみつけたらここに来て踊って去って行くということが多いので、外をうろついていたらモブハントのBモブがいた、くらいに思ってくれるといいかもしれません。だから、見かけたらなにも気にせずに一緒に踊ったり、手を振ってくれたりするだけでもすごく喜びます

レイヴン:一緒に踊らなくても参加できるんですね♪踊りをそばで見ていたり、応援しているだけでもいいのですか?


シャーリー:はい、ただ眺めてくれるだけでも全然かまいません。そうやってちょっと足を止めてくれるだけでも街の賑わいになれるかなって思っています


レイヴン:恥ずかしいので黙って踊ってる……とかシャイな人でもいいですか?


シャーリー:はい、もちろん!ときどき画面から目を離しているうちに横に来て踊ってくれて去って行ってる方とかもいて、あとで慌てたりしてますw


レイヴン:あはは、そういうのありますよね~wさっきみたいに、シャーリーさんはいないけど、踊ってまってるとかでもいいんでしょうか?


シャーリー:全然かまいませんよ~、嬉しくて全力で踊り出しちゃいます


レイヴン:やったー!こうしてみると、皆さん素敵な衣装をお持ちですけど、普段着とか、まだレベルが低くてお洒落な衣装がないって人も参加して大丈夫ですか?


シャーリー:はい、お好きな格好できてください、歓迎します


ここで、一緒に踊っている人から「踊りはハート!」という声が


レイヴン:そうですね、踊りたいとか、踊りを見たいとか、気持ちがあれば十分ってことですね


シャーリー:はい、楽しければそれで良いのです!


レイヴン:こうやって踊っていると、ついスクリーンショットをとりたくなるんですが、LodestoneなどSNSにスクリーンショットを投稿してもかまわないですか?


シャーリー:気兼ねなく、どんどんあげちゃってください


レイヴン:楽しいから思い出を残したくなりますよね


シャーリー:肖像権なんて某くま○ンよりも緩いので、いくらしてくれてもかまいませんw


レイヴン:踊る楽しみが増えますねwそれとずーっと気になっていたんですが……


シャーリー:はい


レイヴン:踊り子さんには、その、触れてもいいのですか?w


一緒に踊っている人や観客さんから、

それはちょっと……とか、セクハラはダメ!とか言われてしまいました!

うーん、残念です><


シャーリー:基本踊り子さんには手を触れてはいけません!……でもノリというものがあることも理解はしています^^;


レイヴン:では、最後にウルキャンのこれからについて聞かせてくださいっ!今後は、この活動をどんな活動にしていきたいですか~?

シャーリー:わたしが勝手に、頼まれてもいないのに賑わいになろうと踊っていたら、いつの間にかこんなに一緒にいっぱいの方々が、一緒に楽しんでくれるようになりました。これからもここで時間を見つけては踊り続けていこうと思うので、またみんなが来てくれるような、そんな感じになれば良いなって思います


レイヴン:色々な方がおどってくれるといいですよね~


シャーリー:はい、人が集まるような小さなきっかけになりたいと思います


レイヴン:小さなきっかけが大事だと思います!


レイヴン:最後の最後に、まず、これまでウルキャンに参加したことのある方へ向けてメッセージをください

ここで通りすがりの方から、何かのイベントですか?とご質問が

踊り子、観客のみなさんが声をかけ、歓迎してくれます

シャーリー:一緒に楽しんでくれて、本当に感謝しています。見かけたらちょっと足を止めてくれたり、軽くエモートをしてくれるだけでもすごく感謝しています。これからも、もし時間があったら一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです


レイヴン:では、まだ参加したことのない方に向けて、メッセージをください


シャーリー:わたしが勝手に踊っているだけの活動ですが、もしよかったら一緒に楽しんでもらえたらと思います。踊ったりするだけでなく、見物したりちょっと声をかけていただけるだけでも励みになりますので、気が向いたらウルダハに足を向けてもらえたらと思います

踊っている人から「踊り子と観客の距離が段々近くなってきている」との声が

確かに自然と、最初より人と人が近づいていて驚きました

レイヴン:本日は『ウルダハ賑わいキャンペーン、通称ウルキャン』をされているシャーリー・ウッドさんを取材させていただきました!最後の最後の最後に、シャーリーさんのフリーカンパニーをご紹介したいと思います♪シャーリーさん、どうぞ!


シャーリー:わたし達のフリーカンパニー『LUNATIC DAWN』では一緒に楽しいことやくだらないことをして遊べる仲間を募集しています。フリーカンパニー間のイベントとかもできたら良いと思っていますので、よろしくお願いします


レイヴン:本日取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました!


シャーリー:わたしからもありがとうございました、すごく嬉しかったです


拍手喝采の中、なんとフリーカンパニーに体験加入したいという方が!


ウルキャンをきっかけに、新しい出会いを迎えて、本日の取材は終了となりました

皆さん、いっちょ踊っていくか!挨拶していくか!とお気軽に足を運んでみてください!


取材

日時:2017年3月22日(水) 22:00~24:00

場所:ウルダハ・ナル回廊・ナル大門前(+ゴールドコート)にて

話し手: シャーリー・ウッドさん

聞き手: レイヴン

撮影・協力 : 踊り子&観客のみなさん、こまり、スカイライン、ズンボイ

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000