線路は続くよ北ザナラーンへ!足音響かせ行く旅♪

2017年2月18日、線路マニア必見のゆるーいお散歩イベントがありました!

ザナラーンの線路を、景色を楽しみながら歩いて北上し、とある連続F.A.T.E.をみんなでクリアしよう♪というイベントです!




砂の都ウルダハを故郷に選んだ方は馴染み深いのではないでしょうか、

集合場所は中央ザナラーン「ウルダハ操車庫」。

出発時刻を前に、続々と人が集まってきます。

「ウルダハ操車庫」といえば、所長のパパシャンさんにお世話になった方も多いはず。可愛い顔をしていますが、立派な髭を蓄えた老紳士ですね。

主催のご挨拶があってから、いざ北ザナラーンへ向けて線路を出発!

線路を歩くときは、少し駆け足もしてみてください。「カンカンカンッ!」と気持ちのいい足音がするんですよ!どこまでも歩いていけそうですね!

はじまりのお天気は霧で、遠くの景色はかすんでいましたが、線路の向こうに列車の影が見えないかな?なんて記者は考えていました。

トンネルを抜けると酒房「コッファー&コフィン」が見えてきます。

が、残念、霧であまりよく見えませんでした!

線路はブラックブラッシュ停留所へと続きます。

ゆっくり歩いてきたので日が暮れ始めました。

ザナラーンといえば、晴れた日の星空がとても広大で綺麗なんだよなーと思っていると。

なんと、なんと!!霧が晴れたではありませんか!

暮れなずむ空はあっという間に星空へ。

皆さん思い思いの場所で足をとめ、景色を楽しんだり撮影をしていました。

北ザナラーンへと続くこの場所ですが、素通りするのがもったいないくらい細かく作りこまれています。機会があれば足を運んで散策してみてください。

さてさて、一行は北ザナラーンへと足を踏み入れます。

主催者さんがF.A.T.E.の発生場所について説明をし、沸くまで観光かなーなんて思っていると……なんとF.A.T.E.が発生!

天気は回復するし、F.A.T.E.がタイミング良く発生するなんてツイてますね!

今回挑戦するF.A.T.E.は、連続で発生し、ストーリー仕立てになっています。

内容は……ぜひその目で確かめてください♪

F.A.T.E.を攻略し、主催者さんのご挨拶と、参加者さんの拍手で、無事にイベントは終了となりました。また次回を計画してくれるようなので、タイミングが合わなかった方は、次に期待しましょう!今度はどんな場所をゆるーく旅することになるのでしょうか♪


記者:レイヴン・パーピュア

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000