特集!イ・スンサン!!「みんなとポーズを決めたい、踊りたい」

ラムウワールドで気になるあの人やあの活動に注目し、カオストライクの読者にご紹介するラムウリンク特集「RAMUH LINK:ANOTHER」。



ゴールドソーサで毎日見かけるあの活動は一体何なの?ってラムウワールドで気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、「裸の人」や「ラムウの王」とも呼ばれるあの人に直接取材!

ポーズを決めたり踊ったりしているあの人はどんな人なのか?

カオスストライクが総力をもって取材いたします!


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


邂逅!

寒い2月のゴールドソーサ某所にて。


こまり:

こんばんは~!、Ramuh情報誌「Chaos Strike」で記者をしています、こまりです。


スンさん:

はじめまして、銀河系竜騎士軍団レアル・リタニード所属のイ・スンサンです よろしくお願いしたい





こまり:

こんな有名な方とお話ができるなんて、わたし、少し緊張してますw


スンさん:

街を歩いているとよく声をかけられます


こまり:

ですよねw

ゴールドソーサーでいつもお見掛けする、一風変わった活動をされているとお聞きしています。

本日はスンさんにいっぱい聞きたいことを考えてきました~!

よろしくお願いします~っ!


レイブン:

本日はこまりさんの補佐にマダオ、撮影をルルさんが担当しています、よろしくお願いしますね~


【編集部注】マダオ:レイブンのことです


ルル:

よろしくおねがいします!



気になるあの活動は?


こまり:

早速ですけど、スンさんといえば、ゴールドソーサーでいつも活動していますよねっ!

わたしは日が変わって0時過ぎにミニクジテンダー引きに通っているのですけど、

いつも受付の前で立っているスンさんの姿を拝見してます~!

ゴールドソーサーでされている活動は、どんなものなのでしょうか?


スンさん:

私が活動しているのは

ミニくじテンダー前でみんなとポーズをとったり踊ったりしております

こちらの活動は誰でも参加が可能です




こまり:

その活動は、何か名前がついているんですか?


スンさん:

こちらの活動はGS交流会と呼んでおります


こまり:

ゴールドソーサー交流会?


スンさん:

そうです ゴールドソーサー交流会ですね


こまり:

素敵な名前の活動ですねw

いつも何時くらいから活動されているんですか?


スンさん:

毎日0時から活動しております 解散は自由です


こまり:

ちょうどわたしがミニクジテンダーのくじを引きに行くころから活動されているんですね~


スンサン:

ちょうどリセットの時間なのでぜひみなさんに見てもらいたく0時から開始となりました


こまり:

その姿を見てもらいたいんですね~w


スンさん:

毎日このサーモンピンクコットンタイツを穿いて遊んでおります

フンガーの時間になると フンガー受付へ移動して そちらでも踊ったりポーズをしたりしております


こまり:

スンさんの他にも、活動されているメンバーの方はいらっしゃいますよね?

そのメンバーは何人くらいいるのですか?


スンさん:

他にも7名ほどおります


こまり:

7人も!


スンさん:

個性的な人が多いのですぐ見つかると思いますよ


こまり:

他のメンバーの方たちはどんな雰囲気なんですか?


スンさん:

メンバーにはフンガーの時間を教えてくれるフンガーカウント士さんなど

フンガーの募集を出してくれる方もいてイイ連携がとれております




こまり:

そうなんですねー

わたしもその募集をみて駆けつけている一人です~いつもありがとうございます~

ゴールドソーサに駆けつけてみると、人がいっぱいいてびっくりしていますw


スンさん:

とくにフンガーの時間はたくさんの方がこられるので楽しいですね


こまり:

スンさんもフンガーにはいつも参加されていますね。


スンさん:

フンガーの募集をみかけたら必ず向かいます


こまり:

スンさんは、いつも最後まで残ってないようにみえますけど・・・。たまには残ってらっしゃいますよね?


スンさん:

たしかに最近は一発目で飛ばされることが多くて悲しいです


こまり:

フンガー先生は厳しい方ですよね;;


こまり:

スンさんの近くが安全な場所だと思っていつも近くにいるのですけど、落ちることが多いですw


スンさん:

昔「ここ安置」とよく言っておりまして

みなさん集まってきますが

残り1回のときに竜騎士のスキル「イルーシブジャンプ」で逆方向へ移動し勝利してました




こまり:

(笑)

スンさんだけが生き残ったんですねw


スンさん:

それをやりすぎて誰も寄ってこなくなったのでしょう


こまり:

あらw


スンさん:

逆に飛ばされることが多いですけどね


こまり:

フンガー先生のご機嫌次第・・・ですよね、ほんとw


スンさん:

成功したらドヤ顔できます


こまり:

わかりますw




怪しい恰好に見えますが礼儀正しいです!

こまり:

そういえば、さきほど、タイツのお話がありましたけど・・・

スンさんは、いつも・・・「裸」・・・っていっていいのでしょうか?(笑)

いつもその恰好ですよね。

その姿でラムウのみなさんに覚えられている気がしますw


スンさん:

一部のラムウ民からは「全裸エレゼン中年男性」といわれているみたいです


こまり:

そんな風に呼ばれているんですねw


スンさん:

私の信者かもしれないですね



こまり:

スンさんの信者の方もいらっしゃるんですねw

履かれているタイツにはこだわりがあるんでしょうか?


スンさん:

はい タイツには何種類かあるのですが

特にこのコットンタイツが気に入っております 質が素晴らしいのです


こまり:

コットンタイツなんですね!

コットンは肌ざわりがやっぱりいいんですか?


スンさん:

普通のタイツは少しザラザラしていてあまり好きではないですね


こまり:

へぇーそうなんですね~


スンさん:

コットンよりイイタイツがあるのですが

ソーサラー専用なので残念ながら履けないのです


こまり:

ソーサラ専用なんですね・・・


スンさん:

私のメインは竜騎士です

ファイター専用にしていただきたい


こまり:

スンさんのメインは、竜騎士なんですね~

そうすると、いつもの恰好をするためにミラプリが欠かせないと思うのですけど、裁縫ミラージュプリズムはいつもお持ちなんですか?


スンさん:

そうですね いつでもミラプリができるようにレザーワーク、ニードルワーク、アルケミー常に持っております




こまり:

常にお持ちなんですね~


スンさん:

ミラプリするときは誰もいない場所でしてます


こまり:

隠れてミラプリしているなんて、正義のヒーローみたいですねw

コンテンツファインダーでIDやフロントラインなどでも、その格好で参加されてるのですか?


スンさん:

服を着てると逆に衝撃を受けるみたいです


こまり:

わたしも、スンさんが服を着ているところを見たことがないですw



スンさん:

どのコンテンツもこの姿で遊んでおります


こまり:

その恰好でコンテンツファインダーで来た人はびっくりなのではないですか?


スンさん:

たしかに始まるとみなさんこっちを見てきますね


こまり:

ですよねw

わたしもスンさんのような人がいたら見ちゃいますw


スンさん:

危ない人だと思われないようにこちらからお辞儀をしてます


こまり:

そうなんですねー礼節はしっかりされているんですねw


スンさん:

フロントラインやフィーストでは

この姿だからか すごい狙われますね



こまり:

狙われちゃいますよねw


スンさん:

スプリントは必須です




憧れから始まる、竜騎士界の手品師

こまり:

メインが竜騎士のスンさんですけど、肩書が「竜騎士界の手品師」となっていますけど、どういう意味なのでしょうか?


スンさん:

手品師というのは

私の憧れである

サッカー選手アンドレス・イニエスタの愛称からとっています


こまり:

サッカー選手の愛称だったんですね


スンさん:

美しいプレーに惚れたのです


こまり:

スンさんは竜騎士界で、そのサッカー選手のような活躍をしたいんですね~


スンさん:

そうですね 誰からにも愛されるような変態になりたいです



こまり:

へ、変態w

えっと、スンさんもサッカーをやってらっしゃるんですか?


スンさん:

サッカーは未経験です 観戦が好きで ゲームもよくしています


こまり:

サッカーがお好きなんですね~


スンさん:

昔は野球をしていましたが

あるサッカーの試合を見て野球を上回りました


こまり:

そうなんですね~

その強い憧れが、「竜騎士界の手品師」という肩書なんですねw


スンさん:

うむ



決めポーズ!その感染力は無限大!

こまり:

ちょっと話を元に戻して、いつものGS交流会なんですけど、

決めポーズは、メンバーの人と話し合いながら決めているんですか?

踊っていたり、戦隊ポーズしていたり、やかんを回していたりしてますよね


スンさん:

話し合いはしていませんね 私が最初ポーズをすると自然と感染していきます


こまり:

スンさんのポーズがみんなに感染しちゃうんですねw


スンさん:

みなさんいつも合わせてくれて感謝です




こまり:

スンさんがいつもポーズを決めている感じですね?


スンさん:

基本決めているのは私です


こまり:

そうなんですね。


スンさん:

戦隊ポーズをすることが多いです


こまり:

スンさんのポーズがいつもゴールドソーサーを賑わいさせているんですね


こまり:

いつもゴールドソーサーで活躍していますけど、ほかにはどこで活動してますか?

この間のラムウ初詣も来られていましたし、プレイヤーズFATEでもこっそり集合写真に写っていましたよねっ?


スンさん:

活動はGSのみですが

マダオさん主催のイベントにはよく参加させていただいております


【編集部注】マダオ:レイブンのことです


こまり:

ほむほむ


レイブン:

よくきて頂いていて、ありがとうございますw

スンさんがきてくれると、マダオもですけど、みなさん大喜びしてますよねw




こまり:

そうですよね~いつも気が付くと、スンさんをお見掛けしますw


スンさん:

いつも楽しいイベントを考えて頂いてありがとです


レイブン:

こちらこそー!いつも遊びにきて頂いてありがとうございます!


スンさん:

またいつかお邪魔しますよ


レイブン:

お待ちしています!



みんなで一緒にポーズして踊ろう!


こまり:

スンさんは、ほぼ毎日活動されていますけど、この活動の楽しいところはどこですか?


スンさん:

やはりメンバーや知らない人たちと一緒にポーズをしたり踊ったりするところですね


こまり:

楽しいですよねw

わたしもときどき混ざってますw


スンさん:

悲しいことがあっても あそこでみなさんと踊っていると全て忘れます


こまり:

そうなんですね~

そんなスンさんの活動に参加するにはどうすればよいのでしょうか?

「わたしも参加したい!」って思った場合、どうすればよいのですか?


スンさん:

このGS交流会は誰でも参加が可能なので、無言でもokなので気軽に私とポーズを決めましょう 観るのもokですよ




こまり:

誰でも参加可能なんですね~


スンさん:

若葉マークの新規さんも立ち止まってみていることが多いです


こまり:

わたしとしてはとても気になるところなんですけど・・・・

その・・・・「裸」・・・が前提なんですか?


スンさん:

たしかに裸が多い気がしますが、自分の好きなミラプリでokです


こまり:

なるるwそれを聞いて安心しましたw




一緒にフンガー!

こまり:

ちょうどフンガーも来ていることですし、

さきにフンガーをご一緒させていただいて、そのあとに質問を少しさせていただいてもよいですか?

せっかくなのでスンさんと一緒にフンガーしたいですw


スンさん:

了解です

向かいましょう


こまり:

はいw




=なにかと10秒前= <se.7>

~5~ <se.2>

~3~ <se.2>

~1~ <se.2>

ヾ(o´∀`o)ノワァーーーー! <se.6>






こまり:

あう


スンさん:

2回戦敗退


こまり:

難しいですね;;


レイブン:

最初に外踏んでました自分w


スンさん:

嫌われているようです


レイブン:

難しいですねw


レイブン:

フンガーお疲れさまでしたw


こまり:

おつかれさまでしたw


スンさん:

ご苦労です


こまり:

2回戦敗退で残念でしたけどw


レイブン:

難しいですね~w


スンさん:

初戦敗退よりはマシです


レイブン:

それにしても、すごい人でした・・・!


こまり:

いつも30人くらいは参加していますよね。


スンさん:

リセット前のフンガーはかなり多いですね


レイブン:

なるほど、0時前は多いんですね~


こまり:

いっぱい人がインしてますからね~





ラムウの民が楽しんでいただくために・・・

こまり:

スンさんは先ほどのようなゴールドソーサーの交流会をされていますけど、今後、この活動はどんな感じにしていきたいですか?


スンさん:

この先もみなさんが楽しんで頂けるように

ポーズや踊り以外に

新たな遊びを計画しているので

楽しみにしていてください



こまり:

新たな遊び!?

新たな遊び、楽しみです!

そ、それは、、ちょっとだけでも教えてもらえるんですか?


スンさん:

残念ですが ここではまだ言えません


こまり:

そうですよね~

お話ができるときが来たら、ぜひ教えてくださいねっw

また取材に来ますw


レイブン:

それまでお楽しみにってことですねっ!


スンさん:

お 楽 し み に


こまり:

た・の・し・み・に・し・て・ま・すw


レイブン:

してまーす!



お言葉を頂戴いたします!

こまり:

それでは名残惜しいところなのですけど、最後に一言をお願いしますw


スンさん:

最後に言いたいことが8文字あるのです


こまり:

それは何ですか?


スンさん:


以上です


こまり:

!!


レイブン:

これ以上ないお言葉いただきましたねw


こまり:

ぜひラムウに遊びに来ていただきたいですよねw

スンさんのお話を聞けて本当に楽しかったです~


スンさん:

こちらこそありがとでした


こまり&レイブン&ルル:

ありがとうございました~!




取材

日時:2017年2月11日(土) 22:30~24:00

場所:コールドソーサーマンダヴィルラウンジにて


話し手: イ・スンサンさん

聞き手: 紅葉音こまり

総指揮: レイブン・パーピュア

撮影 : ル・フロイ

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000