登山イベント「モードゥナで綱渡り!」

2016年4月13日に登山イベントが開催されました。
今回登山する舞台は

知る人ぞ知る、モードゥナに張られているロープに乗って綱渡りをしようとの企画になりました!

園芸ギルドからモードゥナに移動したら、もうすでに登山をされてる方もいて、私達も続けて登山を開始しました。
今回の難易度は、短い距離から助走してジャンプだったり、斜めから端の足場にジャンプしたり、微妙な距離感や高さからロープに飛び移ったり、普段フィールドを歩いているのと違う動きのため、中々ゴールまでたどり着くのが難しく、皆さん苦労されて登っていました。

しかし、よくよく考えてみたら、私が初めて登山をしたのはモードゥナで、最初のスタートからうまくできなくて、ゴールまでかなり時間もかかりました。今は前に比べてできるようになりましたが、参加者全体を今の自分のレベルと同じ目線で見てしまったのが今回の反省点となりました。
そんな中、登山に成功した方々が自発的に登れない方にアドバイスしたり、ここを目安に飛べばいいよとマーカー代わりにタレット置いたりしてくれて、フォローに回りきれてない主催を助けていただいたおかげで登れた方も増え、時間になったためイベントは終了しました。
今回の登山は難しく、無事登頂できた方が前回より少なめとなりました。

しかし、イベントが終了しても登山に挑戦する、根性のある参加者がいたので、私も自分の知る限りのコツを教えたり、すでに登り終えた方々も助言や応援をしてくれたり、頑張ってやっと成功したら、登れた方に賞賛や拍手をしてくれたり、主催としての冥利につきました!
今回の登山は、綱が渡れたら、ヘブンズヘヴンの屋根に登る計画のところ、途中で綱渡りまでと変更となりました。
しかし、登山に成功した方々が自発的に、まだ登れない方を応援や助言をしてくれたり、登れたら賞賛や拍手をしていただいたのは、主催して本当に嬉しく思い、登山を企画した甲斐がありました。ありがとうございます!

登山イベントは気まぐれで具体的にいつ開催されるかわかりませんが、定期的に月一には開催されますので是非参加をお待ちします!
(Writer:Zunboy Chirryhoo)





Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000