我こそは最速!チョコボレース★中央ラノシアグランプリ

先日、またまたユーザ主催イベント「チョコボレース★中央ラノシアグランプリ」が開催されました!!

本イベントは、中央ラノシアで「チョコボレースをやってみよう!」というイベントで、我こそは最速といわれる騎手たちと、多くの観客たちでにぎわっていました。



レース当日は、天候にも恵まれ、晴れ!

ラムウ鯖「最速」を決めるレースは、中央ラノシアのラザグラン関門から始まります。


我こそは最速!

レースが始まる前に、騎手と騎鳥の紹介がお立ち台で催されました。

各騎手たちは愛鳥にまたがっての登場です。主催者から騎手と騎鳥の紹介と、騎手からはレースへの意気込みが語られました。


レーススタート!!

各騎手は緊張している中、スタータと合図と同時に各鳥スタートです!!


「5…4…3…2…1…クェーーーー!☆START☆」


ロケットスタートの如く、各鳥が勢いよくスタートしていきます!!


そして、レースの行方が気になる観客たちが騎手たちのあとを追って疾走します!


実況も見逃せない!!

レースが始まると、流れ始める実況LS!

こんな感じでレースの実況が始まるから実況だけ見ててもレースの雰囲気を楽しく面白く味わうことができます。


行く手を阻むギミック!

このチョコボレースはただのレースではありません。

途中3か所にギミックがあって、各ポイントでダイス勝負があります。ダイスの目が、目標値以上になったら通過可能となるギミックです。

ダイスの目が目標値以下のときは、その場でチョコボを降りて、「土下座」エモを行って再びダイスの目を振ります。



これが結構騎手たちを苦しませます。

トップでチェックポイントに来た騎手もこのギミックの前に苦戦します。

ここではダイスの女神がなかなか微笑んでくれません。そうこうしているうちに、あとから来た騎手に次々と抜かれて行きました。


 そして、最速が決まる!

最速が決まるゴールは、サマーフォード庄です。サマーフォードのゴール付近では、ナイトのかばうを使ってゴールテープが表現されていました。

そして、次々と騎手・騎鳥ともゴールインです!ちなみに、写真に写っている騎手は4位です!



騎手と騎鳥達

第1レース


第2レース


第3レース


勝者を称えよ!!

各レースで優勝した騎手には観客からの声援と賞品が授与されました。



恒例の記念撮影!騎手、観客たちは、チョコボレースを楽しんでいたようでした。



最後に、今回のチョコボレースを開催してくれたスタッフのみなさんたちです。スタッフのみなさん、お疲れ様でした!


reported by 紅葉音こまり

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000