エオルゼアを登る...5月の登山☆見えざる都の門

本日は、記者行きつけのイベント「Ramuhの登山家ズンボイさんの登山」から、東ザナラーンの登山風景をお届けします!


Ramuhの登山家ズンボイさんの登山とは?

登山家Zunboy Chirryhooさんの呼びかけに、登山家たちが集結し、

エオルゼアの各地にある登山スポットを攻略するアツいイベントです。

登山初心者から熟練の登山家まで、誰でも気軽に参加できるイベントです。


2016年5月23日の登山先は、見えざる都の門!

普段はくぐりぬけてしまう門ですが、上に乗るという発想・視点は登山家ならではの視点ですね。

ご覧の通り、山頂まで結構距離があります。

崩れかけた石柱の上などを、落ちないようにそろりそろりと、ときにジャンプで渡りながら……。

登頂に成功した人から頑張れ!と声援が降ってきたり、このあたりからスプリントで……と具体的なアドバイスをもらったり、目の前で足を踏み外して落ちていく人にアーッ!と声が出たり。かくいう記者も、何度も落ちてはスタート地点へ駆け戻りました。

が、とうとう登頂に成功!!!

今回の登山は参加者全員が登れたようで、喜びも、ひとしおでしたね。


登山イベントはアドバイスや応援、歓声や悲鳴などが飛び交い、始終賑やかに行われています。興味を持たれた方は、Zunboy Chirryhooさんのロードストーンの日記をチェックしてみてはいかがでしょうか♪

記者:レイヴン・パーピュア

Chaos Strike

オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」のRamuhサーバを特集したweb情報誌 グリダニアの交流広場「RAMUH LINK」の活動や、サーバ内の活動にフィーチャーし、記者たちが体験取材したRamuhの魅力をここにお届けします!

0コメント

  • 1000 / 1000